消防団カテゴリー記事の一覧です

あいち学生消防団交流シンポジウムを開催します

愛知県では、学生消防団員間の相互の活動の理解と、連携の強化により消防団活動の活性化を図ることを目的として、「あいち学生消防団交流シンポジウム」を昨年度に引き続き開催します。

 

参加は無料です。

 

学生(大学生・専門学校生)消防団員の方はもちろん、消防団員でなくても消防団に興味のある学生の方の参加も歓迎します。是非お申し込みください。

 

1 開催日時

平成31年2月6日(水)

午前10時30分から午後3時30分まで(午前10時開場)

 

2 開催場所

デザインホール

名古屋市中区栄3丁目18-1 ナディアパーク3階

(電話:052-265-2199)

 

3 内容

(1)基調講演

外岡 達朗(とのおか たつろう)さん

(静岡県地震防災センター 所長)

 

(2)活動事例発表

県内の学生消防団による活動報告

 

(3)ランチ交流会

昼食を交えた参加者交流会

 

(4)ワークショップ

災害時を想定したシミュレーションや緊急時に役立つ救助体験、消防職員への質問ブースなど

 

4 定員

先着:200名

※申し込み締め切りは平成31年1月28日(到着分)です。

※参加無料

 

5 申し込み方法

FAXまたはメールにてお申し込みください。

詳しくはこちらをご覧ください(シンポジウムチラシ)。

〔PDF/939KB〕

 

【尾張旭市】平成30年度消防団・少年少女消防団合同辞令交付式について

平成30年4月8日(日)に尾張旭市消防本部講堂にて、消防団・少年少女消防団合同辞令交付式を開催しました。

地域防災の担い手である消防団と、将来の地域防災を担っていく少年少女消防団の辞令交付式を合同で行うことにより、安心安全なまちづくりに対する意識を互いに高めあいます。

【安城市】平成30年度安城市消防団入団宣誓式の開催

 

平成30年4月8日(日)に安城消防署訓練場において平成30年度安城市消防団入団宣誓式を開催しました。

機能別団員を平成28年度から採用し、今年度をもって総勢90名(定数)となりました。

※機能別団員数90名(うち女性4名)

【安城市】タレントを活用した安城市消防団員募集ポスター製作

安城市消防団員加入促進のため、安城市出身タレント永井理子氏を活用した安城市消防団員募集ポスターを製作しました。

団員募集ポスター

【西尾市】火災予防運動及び消防団員加入促進PR活動を実施

春の火災予防運動に合わせて、3月4日に西尾市幡豆消防団が管轄区域にある愛知こどもの国で消防団活動を実施しました。

 

愛知こどもの国敷地内にある消火栓位置の確認や、その消火栓を使用しての放水訓練を実施しました。

その後、来園者向けに火災予防啓発グッズを配布、子供用の消防服を試着しての写真撮影会、消防団への加入促進PR活動を行いました。

 

春のポカポカ陽気もあり、多くの親子連れ来園者に対し、消防団の活動がPRできました。

 

【名古屋市】「消防団PRイベント(いちばん身近なボランティア)」を開催しました。

【消防団PRイベント(いちばん身近なボランティア)】

消防団PRイベントを11月26日に開催しました。

大勢の皆様にお越しいただき、ありがとうございました。

参加した団員も皆さんの笑顔を見ることで、とてもやりがいを感じたと思います。

 

イベントでは、港区消防団連合会ラッパ隊の演奏から始まり、中小田井消防団火消し太鼓保存会の演奏のもと、中小田井消防団が約400年の歴史を持つ階梯操法を披露しました。

消防団員と共に「名古屋市消防団サポーター(dela)」やよさこいチーム「心纏い」の皆さんが出演し、イベントを盛り上げてくれました。

 

また、名古屋市大学生消防団が主体となり「地震体験」や「応急手当」などの各種ブースを運営し、参加した皆さんへ防災に関する知識の普及啓発活動を行いました。

 

消防団は災害が発生したときに対応するだけでなく、イベントを通して皆さんに防災について興味をもってもらうことも大切な役割です。

一緒に楽しみながら消防団活動をやってみませんか。ただいま、消防団員を募集しています。

【愛知県】消防団員募集ポスター・リーフレットを作成しました

愛知県では、平成29年度、新たに消防団員募集ポスター・リーフレットを作成しました。

作成にあたっては、県内で活動される消防団員の皆さんに協力をいただきました。

 

(協力をいただいた消防団員の皆さん)

尾張旭市消防団 高橋 佑弥 さん

西尾市幡豆消防団 加藤 あゆみ さん

長久手市消防団 天野 健太郎 さん

長久手市消防団 川合 萌恵美 さん

 

このポスター・リーフレットは、県の関係機関や、市役所・町村役場などで掲示、配布して参ります。

 

ポスターA [PDFファイル/3,631KB]
ポスターB [PDFファイル/2,371KB]
ポスターC [PDFファイル/2,963KB]
リーフレット表面[PDFファイル/989KB]
リーフレット中面[PDFファイル/1,049KB]
※一部ブラウザでは表示ができない場合がございます。

 

【西尾市】S-KYT研修会について

西尾市消防団では、消防団活動による公務災害を防ぐため、S-KYT研修会を消防団幹部対象に、毎年6月に実施しています。

 

災害現場に潜む危険を見抜く力を養い、災害防止の意識を団員一人ひとりが持つということが研修会の目的です。

 

当日実施した内容を、所属する各団で継続的に実施することで、消防団活動による公務災害ゼロを目指します。

【稲沢市】第13回稲沢市消防操法大会を実施しました

5月14日(日)稲沢市消防本部において市内全分団が集結し、第13回稲沢市消防操法大会が行われ、消防団員が日頃の成果を発揮し、磨き上げた技術を披露しました。

 

大会の結果、第5分団が優勝し、8月5日に碧南市で開催される愛知県消防操法大会に稲沢市の代表として出場します。

 

また、本大会で優勝した第5分団は、平成30年度に稲沢市で開催される愛知県消防操法大会(日時未定)にも出場することを小沢消防団長から稲沢市長に報告しました。

【西尾市】ポンプ取扱・安全運転講習会を実施しました

西尾市消防団では、毎年5月に消防団員のポンプ取扱技術の向上、運転技術の習熟及び車両誘導の統一化を図るためにポンプ取扱・安全運転講習会を実施しています。

今年度は、5月14日(日)に享成自動車学校桜町校(西尾市米津町)において実施しました。

 

《ポンプ取扱説明》

・ポンプ車メーカー担当者によるポンプの構造や特性の説明

・ポンプ車メーカー担当者による取り扱いやメンテナンスの実車説明

 

《安全運転講習会》

・享成自動車学校桜町校内の教習コースを利用した消防車の実技講習、車両後方誘導、クランク、S字カーブの走行など

 

 

古い投稿ページへ
  • 愛知県防災局消防保安課
    TEL:052-954-6195
    FAX:052-954-6913
    mail:shobodan@pref.aichi.lg.jp

  • PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)